カイゼンスイッチ

現場の作業改善は進んでいますか?

カイゼンスイッチを使えば
生産を止めることなく 後付け簡単に情報取得 設備や人作業の生産性の 改善に必要な分析が可能 パナソニックの現場で生まれた
現場発信の改善ツールです。

NEWS

コンサルティングサービスを提供開始

IoTで収集した情報活用にお悩みの方に向け、新たにサービスを追加しました

カイゼンスイッチ

特長

簡単設置

導入は3ステップ

センサをポンっと取り付けてスタート、
後付けなので生産に影響を与えません

簡単分析

その日に分かる現場の実力

簡単分析で問題を発見、IEツールで作業ロス、
タクトやバラつきを確認

商品構成

基本セット

現場改善担当の皆さんが始められる
簡単スタートセット

オールインワンで届いたらすぐスタート

コンパクトな仕組みで実現

品名 特長 仕様
ワイヤレスターミナル 入力端子機能付きワイヤレスデータ送信器、バッテリー駆動可
既存の光電センサや近接センサを有線で接続可能
Lipoバッテリー搭載
micoro端子USB充電
端子は1ch入力
ゲートウェイ ワイヤレスセンサのデータをクラウド送信 3G SIM 内蔵
Webアプリケーション Webブラウザで使用します。各種設定とデータの表示 データはPCよりCSV形式で出力

システム

データはクラウドサーバーに蓄積、PCのブラウザーで設定と分析
・クラウド活用によりサーバーの管理は不要
・面倒な導入作業、開発は不要

設置例

改善に必要な問題点を各種センサやボタンを活用して可視化します

ワーク

サイクルタイムのバラつき

組立やラインの稼働ロス

設備や治具の稼働

正味稼働や稼働効率の状態

直行率

不良発生の回数やタイミング

お問い合わせ

\商品の内容に関するご質問はこちら/

活用とご用命の相談はカイゼンベース株式会社まで


リーフレット

フォームを入力すると、リーフレットをダウンロードいただけます。