Panasonic Core搭載MN101L

製品概要 用途 特長 お役立ち ラインナップ

マイコントップへ戻る

製品概要

MN101Lシリーズは、パナソニックオリジナル8ビットCPU"AM13L"を内蔵した処理能力と超低消費電力を両立する8ビットフラッシュマイコンです。
ReRAM採用により高速, 低電力書換えおよび大容量データ領域を実現し、高速、超低消費電力、小型化を必要とするセンシングシステム創造に貢献します。


ROM/RAM/PKG

※各パッケージのピンピッチはカタログをご覧ください


ページトップへ

用途

ポータブル機器、ヘルスケア機器、センサ機器、バッテリー機器、ウエアラブル機器


ページトップへ

特長

  • 低消費電力を実現するオリジナル8ビットCPUを搭載
  • 従来のフラッシュメモリに比べて高速/低電力書換え可能なReRAMを搭載
  • 徹底した低消費電力設計で高性能と低消費電力の両立を実現

ページトップへ

お役立ち

  • システムの低電力化ができるため、電池の長寿命化が可能
  • ReRAMメモリのバイト単位書換機能により、EEPROMを削減可能
  • 高速書込みができるため、生産TATの短縮が可能

ページトップへ

製品ラインナップ

データシート/LSI説明書等の技術ドキュメントはこちらから入手ください(品番クリック)

ラインナップ

カタログはこちらから入手ください

カタログ

ページトップへ

設計情報 · サポート

パナソニック マイコン技術サポート


ページトップへ