パナテトラ酸化亜鉛単結晶

パナテトラ酸化亜鉛単結晶

写真:パナテトラ酸化亜鉛単結晶
  • 世界で初めて工業化に成功したテトラポッド形状酸化亜鉛
    単結晶素材であり、独創的な複合効果を発揮
  • テトラポッド形状による複合効果
    ゴム:制動性  塗料:超撥水性 フィルター:高集塵性 低圧損性
  • 酸化亜鉛単結晶性による複合効果
    樹脂・ゴム・塗料:耐摩耗性 熱伝導性 帯電防止性 電波吸収性

素材に関するお問合せ

テトラポッド型酸化亜鉛結晶体(パナテトラ)

亜鉛金属の蒸気と酸素が反応して正八角形状の各部の交互の4面から六方晶ZnOのC軸方向に成長した針状結晶体であり、形状効果によるスくれた濾過・集塵特性を有するフィルタへの展開、半導体特性と紫外吸収特性による優れた光触媒活性への展開、亜鉛イオン効果による抗菌材への展開を行っている。

パナテトラの諸性質

物質名 酸化亜鉛
化学式 ZnO
結晶構造 単結晶(針状部分)
形状 テトラポッド状
平均繊維長(針状部分) 約10μm,約20μm
真比重 5.78
かさ比重 約0.1
融点(加圧下) 2000℃
昇華点 1720℃
比熱 0.1248 cal/g・deg
熱伝導率 25.3 W/m・k
熱膨張係数 3.18×10 -6 /℃
屈折率 1.9~2.0
誘電率(2.4×10 10 Hz) ε=8.5
体積固有抵抗 約10Ω・cm

パナテトラの基本構造

主な複合効果

  • 制動性(タイヤ・シューズ)
  • 熱伝導性(樹脂・シート)
  • 電磁波吸収(ゴム・塗料)
  • 寸法安定性(精密成形品)
  • 耐圧性(シールリング)
  • 耐摩耗性(ギヤ・軸受け)
  • 帯電防止性(樹脂・フイルム)
  • ミクロ補強性(接着剤 樹脂)
  • 濾過特性(フィルター)
  • 紫外線吸収(化粧品)
  • 超撥水効果(塗料)
  • 抗菌性(防藻性)

パナテトラグレード一覧

 グレード名  仕 様 主な推奨複合マトリクス
WZ-0501
WZ-0501L
未表面処理  ゴム材・エラストマー・フッ素樹脂・塗料材 
WZ-0511
WZ-0511L
表面処理 一般樹脂材
(PP・PS・ABS・PA・PPS・LCP・他)
WZ-0531 表面処理 一般樹脂材(POM・PBT・他)
WZ-05E1 表面処理 ポリカーボネート樹脂(PC)専用
WZ-05F1 表面処理
(針状タイプ)
一般樹脂材(PP・PS・ABS・
PA・PPS・LCP・他)・塗料材

● 梱包仕様:表面処理グレード・・・15kg詰め紙袋
● 未表面処理グレード・・・・・・・10kg詰め紙袋

応用例

1.パナテトラ複合ゴム
パナテトラ複合ゴムとは
2.パナテトラ複合濾紙

【濾過特性】

  • パナテトラ濾紙の濾過効率は、珪藻土濾紙より優れている。同配合量で濾過助剤効果が約2倍で濾紙の薄肉化も実現
  • 平均粒形0.3μmダストで90%以上の濾過効率を実現
  • 濾過助剤パナテトラは抗菌性・紫外線吸収の特性を有するテトラポッド形状酸化亜鉛

3.パナテトラ担持不織布
  • パナテトラを不織布に担持することにより、集塵特性の向上を実現できる。
  • パナテトラはテトラポッド形状酸化亜鉛単結晶であり、抗菌性・紫外線吸収・電波吸収特性等の特性を付与することができる。

カタログ