Dual Lane / Multi Production

NPMシリーズ販売累計12,000台達成

パナソニックDual Laneの持つ生産性・機種切り替え性で
お客様のさまざまな生産形態へ対応が可能です

多品種少量生産 高速大量生産 高効率生産

Dual Lane / Multi Productionを最大化するパナソニック印刷機

Screen Printer SPV
  • 基板振り分け機能によりお客様の生産形態にマッチした印刷スタイルを実現
    少ない投資で高速デュアルレーンレイアウトを実現
  • 印刷サイクルタイム10秒(版裏クリーニング含む) ※当社条件下
  • 業界トップクラスの繰り返し位置決め精度を実現

Function for Dual Lane / Multi Production

少品種大量 多品種少量 中間在庫 削減

1 to 2

背面合せ

2 in 1

同一機種 独立実装 MJS, 独立機種切替え 表裏同時生産
 

SPVで複数機種同時生産による生産リードタイム短縮・WIPレス

変種変量 感応型生産へ対応するラインソリューション

ロケーションフリー
プラグ&プレイ
供給部仕様変更 無停止台車交換
(独立機種切り替え)

前後レーンへ自由に選択可能
取り付けられたユニット種類を設備が自動的に識別し、生産形態にあわせて変更が可能

お客様工場内で供給部の仕様変更が可能です

対向レーンの生産を停めることなく、交換台車の交換が可能
切り替え停止ロスを削減します

自動機種切り替え
下受けピン自動交換
共通配列
MJS機能
 

基板IDを読み込み機種切り替え作業を支援し、ロスを最小限化
[基板ID読み込みタイプ]

下受けピン自動交換のオプションもご用意しています

マルチジョブスケジューラー(MJS)機能を活用し、複数生産データ分の部品を同時にセット

効率的な機種切り替え作業で多品種少量生産においてスループットを向上します