特長(NPM-VF)

異形部品挿入機 NPM-VF

対応部品

SMT部品の対応

対応範囲

テープフィーダーの対応範囲
エンボステープ
12 mm ~ 104 mm

インテリジェント
テープフィーダー

 
マルチ認識カメラは標準仕様のタイプ1に加え、3D計測機能に対応したタイプ3も選択可能です。(オプション)
対象部品例 外形 部品高さ 最小リードピッチ/最小ボールピッチ 最小リード幅/最小ボール径 最小ボール高さ
QFP・SOP □5 mm ~ 1.0 mm ~ 0.5 mm 0.2 mm -
BGA・CSP □5 mm ~ 0.3 mm ~ 0.5 mm 0.3 mm 0.25 mm

NPM-VFによるラインソリューション

手挿入工程を削減し、ヒューマンエラーの削減により、
品質を向上します

挿入工程の改善提案

手挿入工程をSMTインライン化し、
工程削減とはんだ槽の投資を削減します。

SMT実装および異形部品挿入工程の改善提案

 

高生産性

高速挿入

2ビーム・2ヘッド構成により、最高タクト0.65 s※の高速挿入を実現し、手挿入に比べ3~5人分※の作業を自動化します。また、各ヘッドには最大3本のチャック・ノズルを搭載でき、効率的なヘッド動作が可能です。

※当社条件によります

フロント側ヘッド / リア側ヘッド

ノンストップ生産

段積みスティックフィーダー

生産中にスティックが補充できるため、部品切れによる設備停止を無くします。

トレイフィーダー

生産中にトレイパレットの交換が可能です。

ピッチ可変式ボディチャック

モーター制御により、部品寸法に応じてチャック幅を可変できるため、デッドスペース削減と、チャック交換時間削減により、生産性を向上します。

部品個々の寸法に応じ、チャック幅が可変します。

アダプター

部品個々に応じた把持力が得られるよう、チャック爪にアダプターを取り付け可能です。

 

汎用性

多様な部品ハンドリング

ボディチャック

  • アダプターはチェンジャーで自動交換可能
  • 挿入荷重 最大100N

ノズル

  • ノズルチェンジャーで自動交換可能
  • 挿入荷重 最大100N
 

リードチャック

スイングノズル

多様な部品供給

トレイフィーダー

スティックフィーダー

  • スティックに合わせ幅調整可能
 

ラジアルテープフィーダー

※ホストフィーダー経由で、他社製のフィーダーを連結可能です。詳細はお問い合わせ下さい。

ボウルフィーダー

※個別仕様 : ホストフィーダー経由での接続になります。

 

部品供給部構成

※1 固定供給部に加え、一括交換台車も対応可能です
※2 ボウルフィーダーは個別仕様です。
前部への設置も対応可能です。
詳細はお問い合わせください。

一括交換台車

シングルトレイ
フィーダー

ツイントレイ
フィーダー

 

高品質

画像認識補正と挿入機能

NPM-VFは、ヘッドカメラと部品カメラの2カメラ構成で、基板穴認識、基板マーク認識、部品リード認識等を行い、高品質・安定生産を実現します。

ヘッドカメラ/部品カメラ

部品照合&トレーサビリティー
(オプション)

部品交換時のセットミス防止、生産履歴管理に対応します。

挿入エラー検出

挿入後にセンサーで部品の高さを検出し、正常挿入かエラーか確認します。

正常挿入 / 挿入エラー

※リードの弱い部品、自立性の悪い部品は検出できない場合があります。

挿入エラーのリカバリー操作

上流側コンベヤー挿入エラーが発生すると、プリント基板は自動的に上流側コンベヤーに搬送されるので、エラー部品を容易に取り除くことができます。

カット&クリンチ
(オプション)

挿入後の部品脱落を防止し、挿入状態を安定化します。

仕様:
クリンチ可変ピッチ(2.5〜40 mm)
圧電素子による挿入エラー検出

 

NPM-VF関連ページ